PEAK XOOPS - D3 Pipes 0.1 released in englishin japanese

Archive | RSS |
XOOPS
XOOPS : D3 Pipes 0.1 released
Poster : GIJOE on 2007-04-17 06:52:49 (8517 reads)

in englishin japanese
I've just released a module named "D3 Pipes" like *!Pipes
Of course, I cannot make such interfaces.
Just the feature looks like it.

As it is difficult for beginners to use this module, I'll write usages of D3 Pipes.

And, my developping xhld is ended now.


Related articles
Printer friendly page Send this story to a friend

Comments list

jidaikobo  Posted on 2007/4/19 8:56
皮肉なんて思いませんよ。
ご対応ありがとうございます〜。
GIJOE  Posted on 2007/4/19 4:10
jidaikoboさんがひっかかったところを徹底的に潰してみました

- cacheフォルダがなければ作れ、というメッセージを出す
- fetchだけでparseがなければ、作り直せと戻す
- ブロックに有効なパイプIDがなければ、ブロック編集でパイプ番号を指定しろ、というメッセージを出す

いろいろひっかかっていただけるのは、とってもありがたいです。
皮肉でもなんでもなく本音です
jidaikobo  Posted on 2007/4/18 11:16 | Last modified
すばやいお返事をありがとうございます。cache フォルダを足したらブロックにも表示されるようになりました〜

Quote:
あと、XCだとxhldは動きません。(本当はちょっとパッチを当てれば動くんですが、動かないってことにしてます)
アイサー、先任軍曹 ('')ゝ

Quote:
Quote:
たしかに xoops_trust_path 以下には cache なんちゅうフォルダはないんですが、X2 のほうはこういうエラーは出ません。
なんらかのエラー制御がかかっているだけで、本来はそのエラーがでるはずです。
今回、再度ログインしたときに notice のようなものが出ているのを確認しました(さっきは見落としていました)。
#もいっかい確認しようと、cache フォルダを消してみたんですが、なんだかエラー表示されなかったので、これはご報告まで。

Quote:
Quote:
あと、これは d3pipe の話ではないんですが、altsys もインストールすると、とくにオモテからはいじれないのに、メインメニューに出てきますね。これはこういうもんなんでしょうか……(と、結局、お返事を求めるような投稿になってごめんなさい)。
こっちは「インストール直後に表示順を0にしてね」と、インストラクションにも書いた記憶が…
ばっちり書いておられますね
http://xoops.peak.ne.jp/md/mydownloads/singlefile.php?lid=76&cid=1

おかげさまで表示をできたので、ひきつづき、遊ばせてもらいます〜。
GIJOE  Posted on 2007/4/18 9:29
Quote:

jidaikobo wrotes:
なるほど、コード解析とか、だからデフォルトで入っているんですね。
慣れてくればこの仕様だと、問題を切り分けやすそうですね。
僕は、昨日の段階では、「関係ないのかな」と、「外部からの取得」以外を全部外していました。
まあ、ドキュメントがなければ判りませんよね。
今日の分を書かなきゃ…

取得と解析がワンセットになる必要がある以上、fetchの後に、最低限parseを強制挿入する方が良いかもしれません。そこで文字化けしてても、エンコーディング変換の必要性には自然と気づくでしょうし。

Quote:
最初の設定
外部から取得 fopen http://www.hodajuku.org/modules/bulletin/rss.php
XML解析 keithxml RSS
コード変換(UTF-8から) mbstring EUC-JP
ローカル保存 moduledb 10
取得がfopenでOKですか?
allow_url_fopenを禁止している場合、ここはsnoopyにしなきゃいけません。

あと、XCだとxhldは動きません。(本当はちょっとパッチを当てれば動くんですが、動かないってことにしてます)

Quote:
[code]set writable XOOPS_TRUST_PATH/cacheWarning [PHP]:

ああ〜、インストール方法に書き忘れてました。
XOOPS_TRUST_PATH/ 直下に cache フォルダを作って、書込可能としてください。

Quote:
たしかに xoops_trust_path 以下には cache なんちゅうフォルダはないんですが、X2 のほうはこういうエラーは出ません。
なんらかのエラー制御がかかっているだけで、本来はそのエラーがでるはずです。

Quote:
あと、これは d3pipe の話ではないんですが、altsys もインストールすると、とくにオモテからはいじれないのに、メインメニューに出てきますね。これはこういうもんなんでしょうか……(と、結局、お返事を求めるような投稿になってごめんなさい)。
こっちは「インストール直後に表示順を0にしてね」と、インストラクションにも書いた記憶が…

管理画面テーマにおいて、ブロックの表示対象とする関係で、altsysのhasmainを1とする必要があったためです。
jidaikobo  Posted on 2007/4/18 7:58
Quote:
この辺りが判りづらさの元凶になってますが、このようにすべてを分解することで、環境対応能力や拡張性を担保しています。
なるほど、コード解析とか、だからデフォルトで入っているんですね。
慣れてくればこの仕様だと、問題を切り分けやすそうですね。
僕は、昨日の段階では、「関係ないのかな」と、「外部からの取得」以外を全部外していました。

というわけで、ふたたび試してみました。

最初の設定
外部から取得 fopen http://www.hodajuku.org/modules/bulletin/rss.php
XML解析 keithxml RSS
コード変換(UTF-8から) mbstring EUC-JP
ローカル保存 moduledb 10

として、名称を「hoda」とし、URL もホダ塾のもの(http://www.hodajuku.org/)にしてみました。これで保存をして、表示、リスト、集約、RSS、Block、SUB をすべてオンのまま。
しばらくは最終取得が空なんですが、ちょっとすると最終取得にも時間が入ります。
「ブロック管理/アクセス権限」で、表示ブロックを作り、操作>編集でパイプ番号を上記で設定した「hoda」のものにあわせます。
「invalid pipe_id」の表示は出ず、しかしほかにもなにが表示されるわけでなく、ブロックのタイトルだけが出てくる。
#ところで、「invalid pipe_id」って、意味を汲めば、そのまんまの意味のエラーでしたね
ローカル保存とかしてるからおかしいのかな、と外してみるものの何も変わらず。

MAMP の環境だからあかんのかな、あ、じゃあ XHLD はどうなるんだろ、と、はじめてインストール(爆……、じつは使ったことなかったんです)。
しかし XC だと、XHLD の「ブロック・グループ管理」からブロックの編集をかけようとすると、エラー。
Fatal error: Call to a member function on a non-object in /***/MAMP/cube/html/modules/xhld0/admin/admin.php on line 51

あれれ、じゃあ X2 だなと、altsys+XHLD+d3pipe とともにインストール。いろいろいじって、XHLD では、ホダ塾の RSS は表示するものの、d3pipe ではなにも表示せず。
まだきっと何かしくじってるんだな、とおもうんですが、ちとうまくいきませんでした。もうちょっと試してみますし、個別のお返事のお手間は、どうぞご放念ください。この一連の投稿は、「初心者行動パターン集積」くらいに読んでおいていただけると幸いです。

気になったこと
X2 だと、d3pipe インストール後、メインメニューに d3pipe が表示されます。これをクリックすると、「インデックス」というのが出て、なんとなく一覧できそうな雰囲気になります。でも、XC だと、以下のようなエラーが出てしまいます。

set writable XOOPS_TRUST_PATH/cacheWarning [PHP]: fopen(/***/MAMP/cube/xoops_trust_path/cache/d3pipes_95be31_58e6f9ad5ffe7dd0ed9b2aa50962b855): failed to open stream: No such file or directory in file /***/MAMP/cube/xoops_trust_path/modules/d3pipes/joints/D3pipesFetchAbstract.class.php line 32

たしかに xoops_trust_path 以下には cache なんちゅうフォルダはないんですが、X2 のほうはこういうエラーは出ません。
あと、これは d3pipe の話ではないんですが、altsys もインストールすると、とくにオモテからはいじれないのに、メインメニューに出てきますね。これはこういうもんなんでしょうか……(と、結局、お返事を求めるような投稿になってごめんなさい)。
GIJOE  Posted on 2007/4/17 12:44
hi gigamaster.

Thank you for the comment.

Quote:

how we could create a XC social network.
Joint named "Union" makes it easy

Quote:
Many users don't know about D3 possibilities of
interoperability, how easy it is to call an ajax
library with one Pico page, and another one with a
second page. Related content and comments, etc.
I don't know the relationship between pico and ajax library.
It sounds interesting enough.
I'll check it later.

Quote:
Each time i visit your site i'm impressed and
it's an amazing experience to play with these modules.
It's just my fun

I just release useful modules for XOOPS cores as much as I can support.
I'm not interested in the storm in a glass
GIJOE  Posted on 2007/4/17 11:36 | Last modified
さっそくお試しいただきありがとうございます。

invalid pipe_id ってブロックでの表示ですか?
だとすれば、ブロック編集で表示パイプ指定をしてないだけだと思います。

0のままだと「集約」属性のついた全パイプを表示、っていうのでもいいんですけど、明示的にUNION(連結)を使って欲しい気もするし…

集約にはUNIONを使うっていう感覚を学んで欲しいんですよねえ。

Quote:
ほかにも他サイトの RSS 出せないかなーとか、なんじゃもんじゃしてみたんですが、どうもうまくいかず……
RSSを取得・出力するのなら、新規登録画面で「外部からの取得」のオプションにRSSのURIを入れるだけです。

「XML解析」とか「コード変換」は外さないでください。
RSSならそのまま

外部RSSの取得・表示は、
「取得」「解析」「UTF8からEUC-JPへの変換」
この3つが1セットになって初めて機能します。

この辺りが判りづらさの元凶になってますが、このようにすべてを分解することで、環境対応能力や拡張性を担保しています。

ちなみに、コメントをつける場合には、ジョイントの最後に、「ローカル保存」を入れておく必要があります。
jidaikobo  Posted on 2007/4/17 8:25 | Last modified
お〜、と思いさっそく遊んでみようとしたのですが、まだチンプンカンプンでした
とりあえず「新規パイプ作成」で、プルダウンをいじると、右欄の説明文が変わる……フンフンわかりやすそうだなーと、おもっているところに dirname を記入というのを見つけて、ははーん、これが内部から引っ張ってくるやつかな、と pico の dirname を入力。d3forumtopics になるので、ああこういうものなのかなーと、保存してブロック表示……でも、「invalid pipe_id」。
他のところ見てみようと思い、ぶらぶらしていると、「ブロック関数からの取得/解析」には「picolist」ってのがある……これは、もしかして pico 用? とか思いつつ設定するが、「invalid pipe_id」。

ほかにも他サイトの RSS 出せないかなーとか、なんじゃもんじゃしてみたんですが、どうもうまくいかず……というわけで、使い方連載お待ちしてます

#このモジュールのコメント統合、たのしみですね〜
gigamaster  Posted on 2007/4/17 7:10

It's incredible ! I've posted about !Pipes sometime ago
and how we could create a XC social network.
Many users don't know about D3 possibilities of
interoperability, how easy it is to call an ajax
library with one Pico page, and another one with a
second page. Related content and comments, etc.
Each time i visit your site i'm impressed and
it's an amazing experience to play with these modules.
Thanks again to make some dreams become reality!
Login
Username or e-mail:

Password:

Remember Me

Lost Password?

Register now!