PEAK XOOPS - 「Ajaxセキュリティ」を監訳しました in englishin japanese

Archive | RSS |
PHP
PHP : 「Ajaxセキュリティ」を監訳しました
Poster : GIJOE on 2008-09-12 17:23:54 (7310 reads)

in englishin japanese
最近、こんな書籍を監訳しました。


HP SoftwareのBilly HoffmanとBryan Sullivan両氏による"Ajax Security" (Addison-Wesley) が原著です。

基本的には、渡邉さんの手による和訳文を読んで、日本語として判りづらいところや技術的におかしなところに突っ込みを入れる、という作業がほとんどでしたが、原著自体がなかなか面白く、楽しんで仕事ができました。

毎コミのぽち@さんに「宣伝しておきますね」と安請け合いしておきながらナニですが、ぶっちゃけ、この書籍高いです。
5,040円もします。(元が$49.99だということを考えれば、意外と安いとも言えます)
個人レベルではなかなか購入できないでしょう。

でも、職業としてWebプログラマーをやっている人なら、一度目を通しておいても損はしないだろう、と思えるレベルの書籍だと思います。
Web開発系会社の社長さん、ぜひ御社のプログラマーやテスタに買い与えてやってください

この書籍は特にJavaScript系の攻撃に詳しく、そういう落とし穴を事前に知っておくだけでも、今後のキャリアに役立つはずです。
「オレオレ詐欺(振込め詐欺)」だって、その手口を知っているのと知らないのとでは、引っかかってしまう危険性は雲泥の差でしょう。

ついでに、これまた正直に書いておくと、原著には結構突っ込みどころが多く存在してました。
ただ、それらについては、極力、訳註という形でフォローしてますので、トータルではそれなりのレベルには仕上がっていると思います。
もちろん、私のつけた訳註そのものが間違っている可能性もありますが、万一その場合は正誤表を載せる方向でご容赦ください

すでにAmazon様にも登録されていて、9/26発売だそうです。
(Amazonの方が監訳者よりよほど詳しい!
<姑息なアフィリエイトリンク>

# ちなみに表紙は、アヤックス(AFC Ajax)のディフェンダーです
# ちゃんと急所をおさえているとこに注目!

0 comments
Printer friendly page Send this story to a friend

Comments list

Login
Username or e-mail:

Password:

Remember Me

Lost Password?

Register now!