PEAK XOOPS - Re: Japanese language files for XOOPS 2.2 in englishin japanese

Re: Japanese language files for XOOPS 2.2

Target Downloads
Subject Japanese language files for XOOPS 2.2
Summary 本家版XOOPS 2.2 の言語ファイルをざっと作ってみました。普通に上書きしてください。一応、一通り、日本語化してあるはずです。-コア部-テーマ (default および xmt)-システムモジュール-PMモジュール-プロフィール拡張モジュール-インストーラあと、英語直書き部分が結...

List posts in the topic

normal Re: Japanese language files for XOOPS 2.2

msg# 1.1.1
depth:
2
Previous post - Next post | Parent - Children.1 | Posted on 2006/9/1 19:25
Mario  二等兵   Posts: 5
おっしゃるとおり、早くも文字コードでハマっていました。
どうしてもxHelpの中で入力文字が化けるので、「海外ものは日本語だめかな」と思って調べていたんですが、そもそもちゃんと動いていたはずの2.0.x用のDBの中の文字データが壊れていることを発見。(たまたま動いているように見えていただけでした。)

この際全てUTF-8に統一した方が良いだろうと環境を組みなおしてphp.iniとmy.cnfを修正し、さらにRHEL同梱のPHPはlatin-1しか対応していないようなのでmy.cnfにinit-connectオプションをつけて、、、ともがいて、やっと立ち上げられました。

そもそもXOOPS2.0.xでさくっとインストールしてしまうとPHPもMySQLもlatin-1モードで動作するので、危なっかしいですね。

GIJOEさんの本では、connectした後にmysql_query('SET NAMES ...')を発行するようにソースを変更していますが、my.cnfの中の設定だけで回避した方がよいように思います。
(SJISクライアントがXOOPSのDBに独自にアクセスするような場合は使えませんが)

あとは、XOOPSからのHTMLヘッダの変更と、出回っている日本語.phpファイルの文字コード変換
をやってました(笑)

これでも動かないモジュールがあったら、そのモジュールは捨てて代替品を探すことにします。
Votes:12 Average:5.83

Posts tree

  Advanced search


Login
Username or e-mail:

Password:

Remember Me

Lost Password?

Register now!